エクステリアリフォームにこだわりをもつべき理由

2022.11.15

【茨城】エクステリアリフォームにこだわりをもつべき理由

茨城でエクステリアリフォーム!家の外側からできる災害や暑さ・寒さ対策

茨城でエクステリアリフォームを行うことは、夏の暑さや冬の寒さ、また水害などの災害への備えになります。また、家の外の環境を充実させることで、家の中を快適な環境にできるのです。この記事では、環境に対応したリフォームのメリットをご紹介します。

災害への備え!こだわりのリフォームのメリット!

雪が積もったカーポートの屋根

日本には台風が到来し、豪雨もあり、ときには地震もあるという自然災害の多い国です。エクステリアをリフォームすることで、災害に強い家作りができます。

ここでは、リフォーム例とそのメリットをご紹介します。

アートウォールで浸水対策

アートウォールとは、アルミやコンクリートでできた塀です。強固な隙間のない塀になっており、水害時は家の敷地内への水の浸入を防いでくれます。シャッターや防水板も水の浸入を防ぎますが、それよりも強固な浸入防止の効果がある設備です。

水害対策というと土嚢がありますが、設置するには時間がかかります。最初から塀を設置しておけば、土嚢を置く手間は必要ありません。また強固な塀があればプライバシーを確保できるうえ、防火効果というメリットもあります。

シャッターで飛来物対策

台風や豪雨では、強風によって飛来物が窓にぶつかることがあります。そんな飛来物対策のひとつが、窓に設置するシャッターです。

強風時にはシャッターを閉めれば、飛来物が飛んできても窓が割れません。窓に斜め四方にテープを貼る方法もありますが、テープでは飛来物対策は不十分です。シャッターならテープを貼る手間がなく、シャッターを下ろすだけで済みます。

カーポートやテラスで雪害対策

日本では雪の降る地域は多く、豪雪地帯もあります。雪が降って屋根や車に積もれば、潰れる可能性も少なくありません。

雪害対策としては、車にはカーポート、家の窓には屋根付きのテラスを設置するという方法があります。雪が降れば除雪が必要ですが、耐積雪強度が高いカーポートやテラスがあれば、ある程度雪が積もっても潰れる心配がなく安心です。そのほか、風害や水害対策にも役に立ちます。

暑さ・寒さ対策!こだわりのリフォームのメリット!

ミストシステム

日本には四季があり、多くの地域で夏は暑く冬は寒いため、こういった暑さや寒さ対策にも、エクステリアリフォームがおすすめです。

ここからは、暑さ対策や寒さ対策で行うエクステリアリフォームの例とメリットをご紹介します。

ミストシステムで暑さ対策

ミストシステムとは、水道圧だけでミストを発生させるシステムです。水道圧のみであるために電気やモーターは不要で、電源のない場所でも使えます。細かい水の粒子を拡散させ、気化熱によって温度が1度~2度下がります。

軒先に設置すると、霧のカーテンで見た目も涼しげです。打ち水をする方法もありますが、毎回水を自分でまかないとならないうえに、水が蒸発すれば効果がなくなります。その点、ミストシステムはいつでも使用できる点がメリットです。

テラスで暑さ対策と寒さ対策

暑さ対策にも寒さ対策にもなるのが、テラスの設置です。主にサンルームといわれている、家の窓全体を覆うような形でテラスを設置します。

メリットは、冬は室内が暖かくなりやすく、夏は直射日光を防ぎ室内温度の上昇を抑えられることです。2重窓にする方法もありますが、テラスを設置すればその場所を洗濯物の干し場や、椅子を置いてくつろぐ場所としても使用できます。

カーポートによる車への対策

カーポートを設置すれば、車への直射日光による車内の温度上昇や、紫外線による塗装の劣化などを防ぐことができます。屋根だけあるカーポートではなく、側面にも壁のあるカーポートのほうが直射日光や紫外線対策の効果が高いでしょう。

またカーポートがあれば、雨や雪対策にもなり、車が雨や雪で汚れるのを防げます。車にボディカバーを設置する方法もありますが、乗り降りするたびに取り付けないとなりません。その点カーポートなら、設置すれば車を駐車するだけで済みます。

エクステリアリフォームによって災害対策や暑さ・寒さ対策を行おう!

日本は自然や四季が豊かな一方、自然災害や年間の寒暖差も大きいところです。このような災害対策や、暑さ・寒さ対策に、エクステリアリフォームは効果があります。

こだわりのリフォームによって修理費や冷暖房への負担も減らせるので、お財布にも環境にもやさしいといえるでしょう。

ウッディーガーデンは、茨城県を中心にエクステリアのリフォームを行っている会社です。コンクリートの表面に自然石やレンガ、タイル、木材などの自然素材を模したデザインを施す「スタンプコンクリート」、あたかも本物の石やレンガを積んだように見せる特殊な技術「モルタル造形」を得意としております。

どちらもデザイン性に優れており、お客様のイメージを実現いたします。高い技術をもっていることから、平面だけでなく凹凸や湾曲の多い複雑な形状のスタンプコンクリート、イメージに合わせたオリジナルのモルタル造形に対応可能です。

ハードウッドを使用したウッドデッキやテラスの設置、植栽も行っており、暑さ・寒さを軽減したいというお悩みを解決いたします。ハードウッドは夏は涼しく、冬は温かい快適な歩き心地が特徴です。また、庭に樹木を植えることで木陰を作り、程よく直射日光を遮ってくれます。

様々なリフォーム方法をご提供しておりますので、ぜひご相談ください。

茨城でエクステリアにこだわりたい方はウッディーガーデンへ

会社名 Woody Garden株式会社
サイト名 ウッディーガーデン
電話番号 029-875-3515
電話番号(直通) 090-5314-1414
FAX番号 029-875-3520
メールアドレス info@woody-garden.jp
事務所 〒300-0314 茨城県稲敷郡阿見町追原1178−1
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
対応エリア つくば市・土浦市・牛久市など茨城県から関東エリア
URL /

PAGE
TOP