つくばで外構工事!おしゃれな外構ポイントと見積りのタイミング

2022.11.15

つくばで外構工事!おしゃれな外構ポイントと見積りのタイミング

つくばで外構工事をするならおしゃれのポイントと見積りのベストタイミングを知ろう!

つくばで外構工事をするなら、見積り依頼のタイミングを知っておくとスケジュールを検討する際にも役立ちます。ここでは、外構工事を検討されている方のために、おしゃれな外構に必要なポイントと、見積りのベストタイミングをご紹介します。

おしゃれな外構に必要なポイントについて解説

pointの積み木

外構とは、カーポートやアプローチ、塀、門といった建物外部の建造物のことです。住んでいる人のセンスが表れる場所でもあるので、おしゃれにしたいと考える方も多いのではないでしょうか。しかし、外構は「見た目」はもちろんですが、「実用性」も大切です。

ここでは、外構をおしゃれで使いやすいものにするためのポイントを解説します。

エクステリアとの調和

「外構」と「エクステリア」は同じような意味に捉えられがちですが、少し違います。

外構は塀や門、アプローチ、カーポートといった住宅以外の構造物のことで、エクステリアは家の外側にある空間を指す言葉です。わかりやすくいえば、エクステリアはカーポートやアプローチに照明やベンチなどを置いた空間のことをいいます。

外構をおしゃれに見せるためにはエクステリアとの調和が大切です。例えば、家の建物は洋風なのに、外構が純和風では違和感を覚えてしまいます。和風やモダン、カントリー調、アジアン調、洋風など外構のテイストを決めてエクステリアと調和させると雰囲気がよくなるでしょう。

目的を明確に

外構のデザインを検討する際、どのような目的で使用するのか改めて考えてみてください。使用用途としては、ガレージやガーデニング、洗濯物の物干しスペース、子供の遊び場、フリースペース、テラス、プライバシー保護、防音などがあります。目的を決めると、外構工事の方向性が定まってくるのです。

動線も考慮する

実用性を考えるのならば動線は大切です。おしゃれな外構にしたくても使い勝手の悪い位置に設備があると、日常生活に支障が出てしまい、ストレスになってしまいかねません。

そのため、実際に生活の中でどう使うかを考えてから設計を検討することをおすすめします。

見積りのベストタイミングはいつ?

砂時計とカレンダー

外構の見積りはいつ行うのがよいのでしょうか。家を建てる時には、初めに建物の間取りや仕様を決めてから工事に移りますが、家の建築と外構工事は別になるため改めて見積りを依頼しなければいけません。

外構工事の見積りは、家を建てた業者に依頼する場合と外構工事専門の業者に依頼する場合とあり、どちらにするかは家の所有者が決めます。

外構工事の見積りを依頼するベストタイミングは3つあるので、ここではその時期とおすすめする理由を解説します。

建物の配置が決定する前

家の敷地内にどのようなものを設置するのかを決定する前が、ベストタイミングのひとつです。家の配置を決めた後になると、理想の外構にするために建物の配置図を変えなければならない可能性があることが理由となります。

また、見積りを依頼する前に、「シンプルでモダンな外構がいい」「緑がいっぱいのガーデニングを楽しめる庭がいい」など、外構やエクステリアについてもイメージを持っておくとよいでしょう。

基礎工事ができた後

家の基礎工事が完成したあとも、よいタイミングです。建物の基礎ができていれば外構に必要な設備の配置もほぼ決まっているため、外構工事についての具体的な要望を業者に伝えることができます。

また、外構業者側も基礎工事ができあがっていると建物の高さが確定しているため、カーポートや玄関の位置、動線などがイメージしやすくプランニングもスムーズになるのです。

足場が外れる頃

建物の完成まで約1カ月の時期になると、建物の足場が外されます。この時期には玄関の位置、ガス・水道メーターの位置や寸法が完成している上に、外壁の色やサッシの色も決定しているのでより一層見積りがしやすくなるのです。この時期から外構工事を始めれば、家が完成する丁度よいタイミングで外構工事も終わらせることができます。

つくばでの外構工事ならイメージをカタチにするウッディーガーデンへ

外構工事の見積り依頼をするタイミングはいくつかあり、ご自身や家族にとってベストなタイミングを見極めるとよいでしょう。外構は住んでいる人の好みや思いが表れる場所です。

ウッディーガーデンでは、そんなお客様の思いをカタチにして、気持ちのよいお住まいを提供したいと考えております。「スタンプコンクリート」と「モルタル造形」を得意としており、オシャレなデザインはもちろん、機能性にも優れた外構を実現いたします。

スタンプコンクリートとは、コンクリートの表面に自然石やレンガ、タイル、木材など、自然素材を模したスタンプを押し付けることで、本物の風合いを実現するものです。デザインやカラーのバリエーションが豊富で、通常のコンクリートの2~3倍の耐久性があるのが特徴です。使用するのはコンクリートのみのため、コスト削減や施工時間の短縮も可能です。

一方でモルタル造形とは、壁面などにモルタルを塗りつけ、固まるまでの間ナイフで削ったりブラシでたたいたりして、あたかも本物の石やレンガを積んだように見せる特殊な技術です。色や欠け具合、朽ち具合、風合いも自由にデザインできます。その分高い技術力を必要としますが、ウッディーガーデンでは、職人の技で本物に引けを取らない仕上がりでお客様のイメージを実現いたします。

他にもハードウッドを用いたウッドデッキの設置、植栽など幅広く対応いたしますので、「どんな外構がよいのかイメージできない」「家の雰囲気とマッチしたおしゃれな外構にしたい」など、つくば周辺で外構工事についてご要望がありましたら、まずはウッディーガーデンまでお気軽にお問い合わせください。

つくばで外構工事ならウッディーガーデンに見積り依頼を!

会社名 Woody Garden株式会社
サイト名 ウッディーガーデン
電話番号 029-875-3515
電話番号(直通) 090-5314-1414
FAX番号 029-875-3520
メールアドレス info@woody-garden.jp
事務所 〒300-0314 茨城県稲敷郡阿見町追原1178−1
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
対応エリア つくば市・土浦市・牛久市など茨城県から関東エリア
URL /

PAGE
TOP